information

ようこそ津波荘へ。ここでは私minatsuの自己満足の世界を、デジタルカメラで撮った写真やつたない日記、時々行う模様替えなどを通して表現しています。

一日の出来事、感じたこと、思ったことなどを書き綴っています。感想や気づいたこと、質問等ありましたら、各日記の[post a comment]で気軽に書き込みをしてください。一行コメントを付けることが出来ます。


2005.1.1 (土)

えにっき(2005/01/01)

2005年

明けましておめでとうございます。昨年は一日も欠かさず日記を書き写真を撮ることが出来ました。今年もこのペースを保ち続けていきたいと思っております。宜しくお願いいたします。

良い一年でありますように。

抱負

新たな年の始まりなので新たな決意を胸に日々生活していきたい、そんなことで色々考えて出した答えは「変化」。どうそれを実行するか出来るかわかりませんが、一応、今年の抱負です。

ワイン

ビール大好きな私ではありますが、最近ワインもそれに劣らず良いなあと思ってきました。もちろん、銘柄なんたらということは全然わからないのですが、ブドウのフルーティーな味と品のある香りと酸味にハマってきた感じがしないでもないです。もちろん、ビールのあののどごしと苦みも好きなんですが、ワインの風味、何だか心地良いです。


2005.1.2 (日)

えにっき(2005/01/02)

晴れ

久しぶりに青い空と光り輝く太陽が見えます。積もっていた白い雪たちも、暖かな日差しの下、透明な水に形を変え流れ出しています。

このまま雪が解けてくれたらとても助かるのに。適度な量の雪であればそれほど嫌という思いにはならないのですが、あっという間に積もってしまうと苦痛以外の何ものでもありません。しかし、例えば10年前と比較すると、明らかに雪の量は少ないわけで、もしかしたら、もう10年過ぎると雪は積もらなくなってしまうのかもしれません。私からすると楽で良い感じなんですが、地球からすると大問題になってしまう・・・。そんなことを考えながら、外をボーッと見ていた今日一日です。


2005.1.3 (月)

えにっき(2005/01/03)

お寿司

今日は、久しぶりにお寿司を食しました。ウニにイクラにイカ、赤貝、えんがわ、甘エビ等々、はまちが無かったのが私にとってちょっと残念でしたが、とても美味しかったです。


2005.1.4 (火)

えにっき(2005/01/04)

アンコール

今日は、救命病棟24時の総集編的なアンコールスペシャルの放送日。久しぶりにみるこの顔ぶれ、懐かしいです。来週からは数年ぶりに続編が始まるわけで、医療ドラマ大好きな私はかなり楽しみにしています。救命ということでは、本家本元である海外ドラマのERがあり、どうしても比較してしまいそうになるのですが、あれはあれ、これはこれ、そういう感じで私は観ています。

そんなことで、来週からの火曜21時がとても楽しみです!


2005.1.5 (水)

えにっき(2005/01/05)

整理

2005年、つい先ほど年が明けと思っていたら、もう5日目が終わろうとしています。実は、新たな年の始まりで区切りが良いということで、パソコンに保存していたデータやら何やらを、このお正月の間、ずっと整理バックアップしていました。今回は今まで手を付けることの無かったバックアップのためのパーティションも整理したり、日記を書いたりのいつもの作業がストップしないよう慎重にしていたということもあり、時間が掛かっています。

しかしながら、この作業は明日までにすべて終わる予定です。私、Windowsから移行します。


2005.1.6 (木)

えにっき(2005/01/06)

Linux

ブラウザはFirefoxでメーラーはThunderbirdだし、エディタはUNIX系のものを使っているし、プライベートではMicrosoft Officeは使わないし、考えてみると何もOSはWindowsである必要がないと思いまして、Linuxへ移行しました(*i1)

サーバで使っているということもあり、ディストリビューションはDebianにしようかとも思ったのですが、Debianベースの新しいディストリビューションUbuntuにしました。

ハードウェア的なことでは、私のパソコンはSONY VAIO TR2/Bなんですが、トリプルバンドの無線LAN、Bluetooth、1280x768のWXGA、サウンドなど問題なく使えます。それに一番気になっていた電源管理関係も、サスペンドにハイバネーション共に問題なく出来ます。正直ここまで全ての機能が問題なく使えるとは思っていなかったので、ものすごく驚いています。素晴らしいです!

ソフトウェア的なことでは、FirefoxもThunderbirdも当り前ですが同じように使えるし、フォントは綺麗だし、素晴らしいです!

そんなことで、いまのところ不満な点はありません。一応念のためということで、Windowsもインストールしてあるのですが、この調子だと不必要だったかもしれません。Linux、いい感じです。

*i1: サムネイル


2005.1.7 (金)

えにっき(2005/01/07)

瓶詰めのキノコがあるのですが、厳重に密閉されているせいか蓋が開きません。思いっきり力を入れてみても、うんともすんともいわなくて手が痛くなるだけ。瓶オープナーがあるのを思い出しそれを使ってみたものの、一つは何とか開けることが出来たのですが、もう一つはやはりうんともすんともいいません。

瓶を割るわけにもいかないし、どうにかしてこの蓋を開けなければ、永遠に食すことが出来ません。どうする?私。


2005.1.8 (土)

えにっき(2005/01/08)

戊辰戦争

今日の世界ふしぎ発見!は幕末の会津藩です。日本史の中では、戦国時代に次いで好きな時代である幕末、しかも戊辰戦争の頃ということでとても興味深く観ました。

この新政府軍と旧幕府軍の戦いの中で、私は昔から会津戦争と函館戦争に興味があります。確か、昔々、年末に放送されていた時代劇で白虎隊と五稜郭のものがあって、子供でありながらとても感動したのを覚えています。おそらく、それの影響を受けているのではないかなと思っています。鶴ヶ城やその他周辺には何度か行ったことがあるので、五稜郭にもそのうち行きたいです。

混乱から新時代幕開けまでの歴史。悲しく重く切なくもありますが、人間の本質が表れて、私は好きです。


2005.1.9 (日)

えにっき(2005/01/09)

鬼束ちひろ

何気なくスペースシャワーTVを観ていたら、鬼束ちひろの特集をしていました。今まであまりじっくりと曲を聴いたことがなかったので、これを機会に観て聴いていたのですが、ものすごく良いですね!詞、メロディー、そして声。引き込まれてしまいそうで、どれも素晴らしいです。

ベストアルバム、買おう。


2005.1.10 (月)

えにっき(2005/01/10)

除雪

今日はもの凄く疲れました。あっちも雪こっちも雪で、雪と格闘していたといってもいいような感じで、疲労困憊です。

窓際太郎

今日の月曜ミステリー劇場は税務調査官窓際太郎の事件簿12です。月曜ミステリー劇場の中でこの窓際太郎は私の好きなシリーズの一つなんですが、今回は海外出張中ということで椿薫がいません。薫役の麻生祐未が産休のためだと思うんですが、椿薫がいないとこのシリーズ面白さが半減します・・・。早めの復帰を期待しています。


2005.1.11 (火)

えにっき(2005/01/11)

大雪

絶え間なく雪が降り続いております。ニュースによると、夕方の時点で、この辺の積雪は109cmだそうです。大変です、今冬一番の積雪かもしれません。しかも、予報によると明日までにさらに45cm、積もるらしいです。

まだ降るのですか・・・。まだ積もるのですか・・・。


2005.1.12 (水)

えにっき(2005/01/12)

吹雪

今日も昨日に引き続き大雪、しかも、時折強い風が吹いたりして吹雪です。視界は悪いし風は痛いし雪は降り積もるし、太陽が眩しく暖かかった日が懐かしいです。

予報ではこの荒れ模様、明日未明まで続くとのこと。まだ積もるらしいです・・・。


2005.1.13 (木)

えにっき(2005/01/13)

続・大雪

一昨日、今冬一番の積雪かもなんてことを言ってしまいましたが、訂正します。今日が今冬一番の積雪かもしれません。まだ1月だというのにこの積雪、一番寒さが厳しいと思われる来月、2月はいったいどうなるのでしょうか。

真っ白

結構広めの道路で周りに建物がなく田畑だけというところがあるのですが、今日のそこはとても恐ろしかったです。辺り一面白一色で、どこが道路なのかどこが歩道なのかどこが田畑なのか、わからない状態になっていました。左右は除雪の雪で山になっていると思うのですが、日の光りがないので陰影はないし、新雪が積もっているので汚れてもいないし、とにかく白。それでも、前方に車がいればいいのですが、運が悪いのか私が先頭を走っているということで、どうしようもありません。その場10分ぐらいですが、ほとんど勘で運転していました。怖かったです。


2005.1.14 (金)

えにっき(2005/01/14)

携帯電話

お昼過ぎ頃でしょうか、携帯電話がないことに気がつきました。家に忘れてきたのか、それとも落としてしまったのか、色々考えてみたのですが思い出せません。朝出てくるときは持ってきたような気がするし、もしかしたら、午前中雪と格闘していたときに落としてしまったのかも。もしそうであれば、雪に埋もれて春まで出てこないと思うので、急に不安になってきました。どうしよう、どうしようと。一応その周辺を必死に探してみたのですが、ありません。もうダメだと諦め、夜になり家に帰ってみると・・・ありました。枕元に置いたままになっていました。

結局のところ、家に置き忘れていたみたいです。持って家を出たような気がしていたのですが、とにかく、雪の中でなくて良かったです。


2005.1.15 (土)

えにっき(2005/01/15)

タイタン

NASAの探査機カッシーニから切り離され、土星の衛星タイタンの大気圏へ突入したESAの探査機ホイヘンスが、無事降下し地表に着陸し、写真やデータを送信してきたそうです。

昔から、あの厚い大気の下にはメタンやエタンの海が広がりタールの陸地があるとか、その構造から原始時代の地球と似ている環境とか、色々魅力的な話題がある太陽系で唯一の大気をもつ衛星、タイタン。それぞれのサイトで写真などを見たのですが、火星の時もそうでした、地球以外の星の地表の写真を見ていると、とても不思議な感覚になります。見上げているこの空の向こうにある星の風景なんですよ。もう、心の底からワクワクしてきます。

こういう話題が大好きである私にとって、今日はもの凄く興奮する日になりました。そして、このカッシーニ/ホイヘンスから送られてきたデータによってどんなことがわかってくるのか、これからがもっと楽しみです。


2005.1.16 (日)

えにっき(2005/01/16)

また

この数日の天気のおかげでせっかく雪が解けてきたというのに、また積もりだしてきました。もう雪はいらないというのに・・・。この前のような一気に数十cm積もってしまう大雪、そんなことにならなければいいのですが。


2005.1.17 (月)

えにっき(2005/01/17)

通行止め

帰り道が通行止めになる寸前でした。雪によって道幅がとても狭く通行しづらい場所なんですが、見たところ、除雪車やら多くの大型車が集結していて、ついに除雪が始まるようです。この様子であれば、明日は広く蘇った道路を安心して通ることが出来ます。

しかし、もう少し遅かったら、家に帰るまで時間が掛かってしまうところでした。


2005.1.18 (火)

えにっき(2005/01/18)

堪忍袋の緒が切れた。

よく考えてみれば、私は束縛されているような身でも環境でも無く、この地に留まっている理由は何も無い。この地以外ならどこでも良い。スカウトサービスに登録したりして、探すよ。


2005.1.19 (水)

えにっき(2005/01/19)

相棒

今日の相棒は時効がテーマだったのですが、切なくて悲しくて、とても良かったです。今シーズンは、これが一番の名作になるのではないでしょうか。


2005.1.20 (木)

えにっき(2005/01/20)

記憶

人と話をするときは、出来る限り目を見てというか顔を見ているつもりなんですが、その顔と名前、覚えられません。他の色々な情報等は、比較的簡単に覚えることが出来るのですが、何故か人の顔と名前だけは、なかなか覚えられないんです。


2005.1.21 (金)

えにっき(2005/01/21)

ATOK for Linux

今月の初めにLinuxへ移行したわけですが、漢字変換としてscim-anthyとATOKXを使い分けていました。しかし、それまで使っていたWindowsでのATOK17と比較すると、変換精度や見た目使い勝手等、仕方がないのかもしれませんが不満を持っていたのも事実です。

そんな今日この頃、数年ぶりの最新版であるATOK for Linuxがついに届きました。早速インストールしてみたのですが、ATOK17と同等の機能と見た目、もう最高です(*i1)。前と同じようなあの使い慣れたスムーズな漢字変換、文章を書くことが出来る。私が望んでいた感覚です。

ちなみに、まだインストールしたばかりであれこれ深く確認していないのですが、この日記を書いていて、GVIMとの相性が悪いのかなと思うことが出てきました。私の設定か何かかもしれませんが、:wで保存しようとするとGVIMが落ちてしまったり、:qで終了しようとしても落ちてしまいます。メニューからファイルの保存だとかは大丈夫なので、今のところそれでやっているのですが、さすがにこのままでは使いにくいし、何か考えます。

でも、そんな不満というか問題点がありつつも、ATOK、やはり最高です!

*i1: サムネイル


2005.1.22 (土)

えにっき(2005/01/22)

カニ

塩茹でしたカニを食しました。肉よりも野菜や魚介類が好きな私にとって、嫌いなものではなく、どちらかといえば好きな食べ物です。この弾力感と風味、とても美味しく満足出来るものなんですが、ただ一つ問題というか不満があります。それは手間。殻を割るなりはさみで切るなりの、試行錯誤で身を取り出して、ようやく口にすることが出来るカニの身。予め切れ目が入っていたり、もっと簡単に始めから身だけというのであれば別なんですが、自ら殻と格闘してまで食べたいかというと、うーん・・・。正直言って、私はかにかまで十分です。


2005.1.23 (日)

えにっき(2005/01/23)

ドラマ

新しいドラマが始まってすでに2話ぐらい進んでいたりする今日この頃ですが、ようやく、溜まっていたドラマを消化しました。

海外ドラマが大好きな私ではあるのですが、今クールは珍しく日本のドラマを多く観ています。月曜21時からの「不機嫌なジーン」に始まり、火曜21時からの「救命病棟24時」、木曜21時からの「富豪刑事」、土曜21時からの「ごくせん」まで。

「不機嫌なジーン」はいわゆる月9って感じではないので、らしさを期待している私にはどちらかというと望まない雰囲気のドラマなんですが、ちょっと面白いかなと。「富豪刑事」は意外にもかなり面白くてハマりました。あの雰囲気、かなり良いです。「救命病棟24時」と「ごくせん」は続編ものということで、前作を観ている私は続編を心待ちにしていたし、実際に始まってみるとやはり面白いです。特に「救命病棟24時」は、今回は大規模災害時の救急医療がテーマということで、阪神の震災から10年ですし新潟中越でのも記憶に新しいところ。そんな中でのこの設定は、いつも以上に興味深く観てしまいます。

そんなことで、それぞれ続きが楽しみです。


2005.1.24 (月)

えにっき(2005/01/24)

氷点下

もの凄く寒いです。彼方此方の木の枝は凍って白くなっているし、水の方が温かいのか川からは湯気が立ち上っているし、もう寒いというよりも、痛いという感じすらします。

ニュースによると気温マイナス10度。数字を知ったらますます寒くなってきました。


2005.1.25 (火)

えにっき(2005/01/25)

転覆病

ここ最近は何事もなく平穏に泳いでいる金魚さんたちなんですが、その中の一匹、ピンポンパールさんがまた転覆をし始めました。何でだろう。一応、水温が温かくなったのを見計らってエサをやっていたつもりなんですが、まだ低すぎたのかな・・・。しばらくはエサをやらずに様子を見てみようと思います。


2005.1.26 (水)

えにっき(2005/01/26)

転覆その後

朝見てみると、昨日転覆を繰り返していたピンポンパールさんが普通に泳いでいました。やっぱり、水温が低い中でエサを食べたせいだったのかも。今の時期はエサは極力やらない方がいいのかもしれません。

でも、水槽に近づくと、金魚さんたちが一斉に寄ってきてエサをくれというような仕草、その可愛らしさについついエサをやってしまうのですが、我慢しなさいということですか。


2005.1.27 (木)

えにっき(2005/01/27)

どっちの料理ショー

今日は豚汁 vs 海鮮チゲでした。辛いもの好き・海鮮好きな私としては、もちろん海鮮チゲ!と思いながら観ていたのですが、大嫌いな牡蠣が入るのを見て豚汁の方がいいなと。あの牡蠣さえなければ、絶対に海鮮チゲなんだけどな。


2005.1.28 (金)

えにっき(2005/01/28)

お酒

いつもはビールやチューハイ、ここ最近はワインだったりするのですが、たまには変わったものにしてみるのも良いかなと思って、サントリーカクテルバーフローズンを飲んでみました。フローズンということで、簡単に言うとシャーベットのような感じで、さらにいうと、飲むアイスのCoolishに似ている気がしました。

アルコールを求めて飲むと期待はずれという感じがしないでもないですが、デザート、アイスとして考えてみると、結構美味しかったです。


2005.1.29 (土)

えにっき(2005/01/29)

窓の外は、雲が無い青い空に白が眩しい一面の雪、日の光が燦々と降り注いでいます。この眩しい光のせいか一見すると暖かさがあるように感じてしまうのですが、空気は冷たく、やはり寒い冬の風景です。春の暖かさが恋しい・・・。


2005.1.30 (日)

えにっき(2005/01/30)

荒れ模様

カチカチに凍るほど寒いし、雪は絶え間なく降り続くし、風は強く吹雪だし、どうしようもないくらいの荒れ模様です。この調子が来月まで続くそうで、せっかく雪が解けてきたというのにまた逆戻りの予感。疲れるよ。


2005.1.31 (月)

えにっき(2005/01/31)

待ち受け画像

今日で今年最初の月である1月も終わりです。明日からは2月。そんなことで、いつものように、QVGAサイズの2ヶ月表示カレンダー「2005年2月(*i1)」と、QVGAサイズの待ち受け画像「雪のある風景(*i2)」です。

やっぱり

メインの環境をLinuxに移行したということで、画像を何だかんだ弄る場合、極力GIMPを使うようにしているのですが、ごめんなさい、フリーでここまで出来るのはとても素晴らしいのですが、私的にどうしても使いにくいんです。一応、ショートカットキーなど出来る限りPhotoshopと同じように設定したりしてみたのですが、どうもダメです。慣れの問題かなとも思うのですが、スムーズに事が運ばなくてストレスがたまってきます。大した画像処理をするわけでもないので、頑張って使い方を練習すればいいのかもしれませんが、結局Windowsを立ち上げるかリモートデスクトップでPhotoshopを使うことがしばしば。

こんな使い方なら、やはりWindowsの方が私には合うのかな・・・。

*i1: サムネイル *i2: サムネイル


month index

過去の日記については下記のインデックスから辿ることが出来ます。写真をクリックするとその日の日記に飛ぶことが出来ます。

1月の写真
1日の絵日記 2日の絵日記 3日の絵日記 4日の絵日記 5日の絵日記 6日の絵日記 7日の絵日記 8日の絵日記 9日の絵日記 10日の絵日記 11日の絵日記 12日の絵日記 13日の絵日記 14日の絵日記 15日の絵日記 16日の絵日記 17日の絵日記 18日の絵日記 19日の絵日記 20日の絵日記 21日の絵日記 22日の絵日記 23日の絵日記 24日の絵日記 25日の絵日記 26日の絵日記 27日の絵日記 28日の絵日記 29日の絵日記 30日の絵日記 31日の絵日記
2000
[ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]
2001
[ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]
2002
[ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]
2003
[ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]
2004
[ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]
2005
[ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]
2006
[ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 ]